世界の高級ブランド ジェムケリー!


カスタム検索

ピンクリボン活動支援

ピンクリボン活動支援の掃除機

ピンクリボン活動支援の掃除機
ダイソン、「DC26 pink」限定モデルを発売

ダイソンと提携しているジェームズダイソン財団は、ピンクリボン活動を支援するため9月18日から、「DC26 pink」を限定モデルとして発売する。

この活動によって、製品1台につき2000円がNPO法人乳房健康研究会に寄付される。

今年3月に発表した日本専用モデルDC26は、確実に多くのゴミを取り除くために、独自の特許技術ルートサイクロンテクノロジーを搭載しているという。

独立第三者機関IBR(英国)で実施した最新プレミアムモデルの性能テストから、掃除機の集じん率を総合的に比較するため、ダストカップが空及び満杯時の各床面における平均値を算出した結果、ダイソンは他の掃除機に比べ多くゴミを取り除くことがわかったという。

今回の限定モデルDC26 pinkは、DC26タービンヘッドコンプリートと同等スペックを持つ製品となっている。

NPO法人乳房健康研究会は、日本で初めての乳がん啓発のNPO団体であり、乳がんにかかわる医師を中心に組織されている。

調査、出版、セミナーやラン・ウオークイベントの開催、各地の乳がん啓発団体との協議を通じて、乳がんに関する正しい情報発信をはじめとする啓発活動を活発に行っているという。

この活動による寄付金は、望ましい乳がん検診を実現するため、同会が行う調査研究事業に使用される予定とのこと。

現在、日本では20人に1人が発症し、そのうち年間約1万人の人々は乳がんが原因で亡くなっている。

乳がん早期発見であれば90%以上が治癒する病気といわれている。

ダイソン、「DC26 pink」限定モデル[発売日]9月18日(金)
新着記事
過去ログ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。