世界の高級ブランド ジェムケリー!


カスタム検索

乳がんと保険

太り過ぎはがんになる?

太り過ぎはがんになる?

 「太り過ぎると、脳卒中や心疾患にかかりやすくなる」と、誰もが思っていることでしょう。でも「肥満はがんの危険性も高める」と言われると、「ほんとうに?」という反応をする人が多いのではないでしょうか。

 世界がん研究基金(WCRF)は、がんの発症と野菜や肉などの食品摂取や運動などとの関連について膨大な量の学術調査を行い、その結果、「肥満は食道がん、膵(すい)がん、大腸がん、乳がん(閉経後)、子宮体がん、腎がんの発症危険性を高める」としています。

 欧米に比べて肥満者の割合が少ないわが国でも、「肥満が乳がん(閉経後)、子宮体がん、大腸がん(男性)と、弱いながらも明らかな関連がある」との研究結果が報告されています。

 肥満が、なぜそのような原因になるのかは不明ですが、「脂肪組織ががん細胞をより活性化する物質を分泌しているのではないか」という仮説もあります。

 いずれにしても、「適正な体重維持」が重要であることは間違いないでしょうが、WCRFは「野菜と果物の摂取が、がん発症リスクを下げる」とも評価しています。また、がん予防として、「毎日30分程度の運動をすること」も勧めています。

 ちなみに、運動習慣は肥満の程度によらず、がんを含めたすべての原因による死亡危険性を下げる効果がありますので、体重がなかなか減らなくて悩んでいる方は、まず運動習慣を身につけることにも努めましょう。(大阪府立成人病センター調査部疫学課参事、鈴村滋生)

毎日新聞 2008年4月24日 大阪朝刊

乳がんと保険

ピンクに統一 乳がん征圧協力

京セラはセラミック製の包丁や果物ナイフ、樹脂製のまな板など5種類のキッチン用品をピンク色に統一した「ピンクキッチンシリーズ」を10日に売り出す。乳がん征圧を目指す「ピンクリボン活動」に協力、売り上げの1%を日本対がん協会の基金に寄付する。



 税込み想定価格は包丁が5250円、果物ナイフが3360円、まな板が840円などで、5点そろえると1万1865円。ピンクはAV機器やデジカメ、自動車などでも人気色。京セラ広報は「店頭で『かわいい』と商品を選んだ人に乳がんの怖さを啓発できれば」としている。

乳がんと保険

乳がん患者企画で医療ビル

乳がん患者企画で医療ビル


広島市の乳がん患者団体「きらら」(中川圭代表、130人)が企画した「女性のための医療ビル」が、6月中旬、同市中区三川町に完成する。乳がん検診や治療専門のクリニック、患者ボランティアで運営するサロンを備える。がん患者主導による医療施設の開設は、全国でも先進的な試みとなる。

ビルは、きららの企画を基に、地元医療コンサルタントが具体的な計画を立案し、地権者が建設する。地上9階建てビルの8フロアに医療機関や関連施設を誘致する計画。既に3クリニックなどの進出が決まっている。

乳腺検診専門のクリニックは、広島大原爆放射線医科学研究所(南区)で検診を担当してきた女性医が開く。放射線技師や看護師も全員女性。治療を担当する乳腺クリニックは、同市の総合病院に勤める男性の専門医が開業する。化学療法が中心で、手術の後遺症や薬の副作用のケアにも力を入れる。

女性 疾病

女性病気。がん撲滅合唱団を結成 山田邦子。

女性病気

山田邦子 がん撲滅合唱団を結成

昨年、乳がんの摘出手術を受けたタレント山田邦子(47)の呼び掛けで、芸能人らががん撲滅を目指して歌う「スター混声合唱団」が1日、都内で結成された。

同じくがんと闘病したジャーナリストの鳥越俊太郎氏(68)、女優の倍賞千恵子(66)らが賛同。

「がんになったが、こんなに元気にやっているということを全国の皆さんにお届けしたい」という団長の山田に、演歌歌手の小林幸子(54)ら友人も参加。約30人の合唱団となった。

5月1日には都内でデビュー公演を予定。この日は「手のひらを太陽に」など3曲を披露した。

女性病気
新着記事
過去ログ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。